Facebook広告の使い方(準備)

Facebook広告で準備すること

 

Facebook広告は、他の広告と比較すると簡単な作業で広告出稿が可能ですが、
事前に4つの準備が必要です。

 

facebook準備

 

①Facebookのアカウント取得

Facebookアカウントが無いと作業できません。
しかし、メールアドレスがあれば誰でも取得が可能なので心配はいりません(但し13歳以上という規約があります)
「氏名」以外に「性別」「生年月日」の記載が必要になります。実名登録が原則となります。

 

②Facebookページを準備する

Facebook内に広告を掲出する為には、個人アカウント以外にFacebookページを準備する必要があります。非常に簡単です。実際に活用する必要はなく形式上作成しておくだけでOKです。

Facebookページを作成しなくてもFacebook広告の利用は可能ですが、「ニュースフィールド」に掲載されないという致命的な条件が付いてしまいますので登録だけでもしてください。

Facebook内のFacebookページを作成する。とクリックすれば簡単に出来ます。
画面右上のメニューを表示して「ページを作成」でもOKです。

facebookページ

その後6つのカテゴリーの選択画面が出てきますので、いづれかをクリックしてください。
特に希望が無ければブランドまたは製品でいいです。

facebookカテゴリー

クリック後もカテゴリー選択、ブランド名または製品名の選択、と画面が出てきますのでスキップで進んでいってください。特に登録などしないで構いません。

 

これで終了です。

 

③支払い方法の選択

クレジットカード、デビットカード、PayPalのいずれかを準備します。
クレジットカーは複数枚を優先順位を付けて設定できます。有効期限が切れるなどの不測の事態があっても安心ですのでクレジットカードがオススメです。
「VISA」「AmericanExpress」「JCB」「MasterCard」が使用可能です。

クレジットカード

 

④ランディングページ(LP)を準備する。

Facebook広告で成果を得る為に最も必要なのが「ランディングページ」です。
広告を掲載するということは目的があるということです。
Web上で目的を達成する為にはランディングページは必要ですので、事前に準備が必要です。

最も手間が掛かるのがランディングページです。

Facebookの特徴を考えて準備しましょう。

acebookの特徴を考えて製作することが非常に重要になります。

 

Facebook広告で事前に決めておくこと

 

【Webマーケティングハンドブック 2018年度最新版!】