おすすめ発想法!

 

仕事をしていると、「発想」に行き詰まることが多いと思います。
私も1年中考えては休憩。の繰り返しです。

発想法には多くの種類がありますが、今1番のおすすめ発想法は
「しりとり発想法」です。

アイデア発想法

私は、これで何度も救われてます。
関係ない方向に進んでいき、思わぬ発見があります。
例をご紹介します。
例えば、「イベントの企画」で行き詰っていたとします。

 

では、初めてみましょう!

とりあえずイベントでスタート。

イベント⇒とびら⇒ラッパ⇒パイナップル⇒ルビー⇒ビール⇒ルー大柴
⇒バリ島⇒海⇒緑色⇒ロンドンバス・・・

どんどん関係の無い言葉が出てきます。

ここから発想を広げていきます。

 

とびら:入場ゲートに何か面白い仕組み作れないかな?
ラッパ:何か音楽のコーナーあるといいかも?
パイナップル:フルーツの販売しちゃおうかな?沖縄とタイアップするか?
ルビー:指は参加者の大賞にするか?
ビール:飲料メーカーの協賛企画考えよう。
ルー大柴:芸能人ゲストで呼ぶか?
バリ島⇒海外旅行の商品もいいな?
海:イベント会場いまの段階なら海岸に変更してもいいかな?
緑色:自然をテーマにしたら社会貢献できるな?
ロンドンバス:海外の人にも参加してもらう方法ないかな?・・・・

 

どうでしょうか!

しりとり発想法の前と比べるとアイデアの数が全然違うと思います。
この時に実現性とかは気にしないでください。

このようにアイデアを出していけば、次の会議でアイデアがいっぱい
出せますね。「アイデアでるね~」と言われること間違いありません。
恥ずかしがることはありません。
会議ではアイデア出せない方が恥ずかしい行為です。

 

1時間も考えていたら、相当のアイデアでノートがいっぱいになります!

アイデア発想法!いつでも使えます!

是非試してください!

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。