広告業界での起業は成功するか?

   2017/05/04

“広告業界で起業して成功できるのか?”

広告業界で働く方にとって『起業』は非常に興味深い関心事です。

広告業界ほど起業する方が多い業界は他にありません。広告を中心としたコンサル型での起業はニーズが高くオススメです。
広告業界での起業をオススメする最も大きな理由は初期投資金額の少なさです。PC・スマホ・インターネット回線があれば他の投資は不要です。
コンビニのチェーン展開、飲食店の経営などは初期費用に数百万から1千万円を超える費用が必要になります。それだけではありません。起業後に毎月必要となるランニングコストが大きな負担となります。人件費を抑える為には、経営者のあなたに休みはありません。こんな事では起業した意味がありません。初期投資からランニングコストという点で広告業界での起業は非常に有利になります。
そして、広告業界で起業して成功する為には成功法則があります。
成功する為の法則とは・・・・・

【インターネットマーケティング+人脈+覚悟】です。

この3点が揃えば起業できます。

①インターネットマーケティング

生活者の接するメディアがインターネット中心となり、広告主の関心事もインターネットへと変化しました。
数年後にインターネット広告費がテレビ広告を抜くことは確実です。広告業界で起業して成功する為にはインターネットの知識は必須です。

②人脈

広告は一人ではできません。広告物を製作するには製作会社の協力が必要です。また、個人となった、あなたが広告メディアを申し込む為には媒体社の協力が必要です。起業するとあらゆる場面で人脈が必要になります。起業したあなたを助けてくれる人脈は重要です。

③覚悟

起業後には様々な困難が待ち受けています。資金調達、裏切り、挫折など様々です。
しかし、成功は必ず困難の先にあります!起業して挫折もなしに成功する可能性はほぼありません。困難が大きければ大きいほど乗り越えた後の成功は大きくなります。その困難を乗り越えるには強い覚悟が必要です。
「絶対に諦めない」というモチベーションを維持し続ける強い意志を持つことが重要です。

スポンサーリンク

モチベーションを維持するコツは“成功した姿を想像すること”です。起業の理由、起業後の目標とする生活を創造できるレベルまで高めることが重要です。広告の仕事は起業に最適です。大きな成功が見込めます。是非、あなたも起業して自由で豊かな生活を手に入れてください。

この3点を揃えた“起業支援”の仕組みを近々発表予定です(2017年5月前後)起業にご興味のある方は時々ブログをチェックしてください。

今勤務してる広告代理店に将来性が無いのであれば、起業を前提とした生活設計はお薦めです。これからは個人の時代です。起業して成功すると『夢のような自由な生活』を送ることができるようになります。
インターネットは平等です。インタネットを活用することで個人でも大企業に対抗できる時代です。起業に興味のある時点で、あなたは時代の先を行っています。あなたも起業して自由な生活を手に入れてください。

 

広告代理店 起業

 

スポンサーリンク

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。