ブログに書いてはいけない記事

   2016/11/30

ブログで集客されているメーカーや商売をされてる方で、勘違いされているコンテンツがあります。
それは、自社の社員の情報を書くことです。
顧客(読者)に親しみを持ってもらおうと「今日は弊社社員の鈴木君の入社祝いでーす!」みたいな
記事を書かれる方が非常に多いのですが、全く意味はありません。

なぜでしょうか?
上記をA化粧品としましょう。すると、 “A化粧品 鈴木 入社祝い”と検索する人はいない。
ということです。いるとすれば翌日に飲み会に出席した社員だけです。

世の中の人はA化粧品の鈴木君に一切の興味はありません。
ですので、上記のページにいきなりアクセスしてくる人は世の中にいない。ということです。
A化粧品の他のページを見ている流れで、間違ってアクセスしてくる。という可能性は0では
ありませんが、余程の美男美女で無い限り離脱の原因になります。

上記のような記事は芸能人などの個人に集客力がある。場合でない限り意味はありません。

顧客はせっかちで、自分の興味の無い記事は一切読まない。ということは肝に銘じるのが
大事です。自社内の話は社内報か個人のSNSで止めておきましょう!

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。