電通2017年度9月度売上

   2017/10/29

電通の2017年9月の売上状況(単体)

電通の2017年9月の売上です。厳しい2017年度ですが、上期最終月の9月度。どこまで回復できるか?
期待していましたが、どうなったでしょうか?上期全体が分かるように今月も4月から8月の数値にプラスして表記しています()内は前年比。

全社

4月度:1179億3300万円(97.9%)
5月度:1033億9900万円(93.2%)
6月度:1229億7000万円(86.9%)
7月度:1100億4100万円(94.9%)
8月度:1115億5500万円(93.7%)
9月度:1305億0600万円(92.6%)

 

新聞広告

4月度:54億5200万円(82.8%)
5月度:48億9400万円(79.6%)
6月度:57億0400万円(85.3%)
7月度:54億5400万円(82.2%)
8月度:43億8000万円(76.2%)
9月度:55億8700万円(82.8%)

 

雑誌広告

4月度:21億2500万円(83.3%)
5月度:13億4600万円(83.8%)
6月度:19億2000万円(103.2%)
7月度:12億5700万円(72.8%)
8月度:16億0000万円(84.8%)
9月度:27億2900万円(87.1%)

ラジオ広告

4月度:9億9100万円(93.9%)
5月度:11億2900万円(93.2%)
6月度:10億9900万円(96.6%)
7月度:11億3200万円(95.6%)
8月度:11億0500万円(98.7%)
9月度:11億2400万円(87.4%)

テレビ広告

4月度:560億0500万円(95.6%)
5月度:520億0900万円(91.6%)
6月度:518億2000万円(91.3%)
7月度:532億2000万円(91.0%)
8月度:504億6000万円(93.6%)
9月度:539億7000万円(97.3%)

インタラクティブメディア(インターネットメディア)

4月度:76億1900万円(116%)
5月度:70億8500万円(98.2%)
6月度:84億0200万円(99.2%)
7月度:77億3500万円(110.1%)
8月度:74億1600万円(109.2%)
9月度:87億4700万円(96.2%)

OOHメディア

4月度:56億3500万円(85.2%)
5月度:35億4300万円(97.9%)
6月度:33億5200万円(77.4%)
7月度:48億5400万円(101.9%)
8月度:35億6800万円(93.3%)
9月度:40億6900万円(95.9%)

クリエーティブ

4月度:149億1600万円(95.7%)
5月度:105億1700万円(87.0%)
6月度:156億3600万円(92.0%)
7月度:127億1700万円(95.4%)
8月度:156億9200万円(115.4%)
9月度:188億8300万円(103.4%)

マーケティング/プロモーション

4月度:152億7700万円(131.2%)
5月度:141億7100万円(105.1%)
6月度:199億6300万円(79.9%)
7月度:152億5200万円(113.1%)
8月度:138億6100万円(82.8%)
9月度:190億9300万円(77.5%)

その他

4月度:99億0800万円(88.1%)
5月度:87億0200万円(99.4%)
6月度:150億7000万円(74.1%)
7月度:94億1600万円(91.0%)
8月度:134億6900万円(87.5%)
9月度:163億0000万円(89.3%)

 

9月度も8月度とほぼ同様の前年比92.6%となっています。7月から9月の前年比に大きく変化はありません。
2017年度の上期は全月において前年比マイナスとなってしまいました。
雑誌広告の6月を除いて、マスメディアは全てマイナスとなっていますので全体として厳しい状況となっています。

インタラクティブは前年比マイナスもありますが、上期全体ではプラス成長です。

電通が下期どこまで回復できるか?10月以降の売上に期待しましょう!
電通が元気でないと広告業界に活気が無くなってしまいます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。