マーケティング用語

①”インストア・マーチャンダイジングとは?”

インストア・マーチャンダイジングとは、直訳すると「店内商品展示」の意味です。
店舗内での商品の陳列方法やディスプレイの工夫、販売促進活動などを指します

 

“店舗の魅力を最大化するマーケティング戦略”

 

“インストア・マーチャンダイジングは、
『商品の配置や店舗デザインを工夫し、消費者が商品を手に取りやすくし購入を促す』戦略です。

これはブランド力を強化し、売上を増加させる効果があります。

この戦略には「商品の配置」「照明」「色彩」「棚の高さ」「POP」「サイン」などが関与し、
季節やイベントに合わせたディスプレイも行われます。

 

インストア・マーチャンダイジングの重要性

このようなインストア・マーチャンダイジングは、なぜ企業が取り組むべきなのでしょうか?

その理由は次の3通りです。

 

 

  1. 購買体験の向上:購入者にとって、購買は大きな行動です。また、それは経験とも言えます。
    良いインストア・マーチャンダイジングは、消費者にとって店舗訪問や買い物を楽しく感じさせ、記憶に残る体験を提供します。
  2. 販売の促進:魅力的なディスプレイは、消費者が商品を手に取り、購入を決断する可能性を高めます。
    特に、「アイキャッチなPOP広告」や「限定商品の陳列」は、消費者の興味を引き、購買の可能性を高めます。
  3. ブランドイメージの強化:店内のデザインや陳列方法は、企業のブランドイメージを表現する重要な手段です。
    統一感のある色彩やデザインを使用することで、消費者に強い印象を与え、ブランドへの認知度を高めることができます。

以上の理由から、企業はインストア・マーチャンダイジングに積極的に取り組むべきです。

それでは具体的な取り組み方について考えてみましょう。

 

インストア・マーチャンダイジングの具体的な取り組み方

 

インストア・マーチャンダイジングの取り組みについて、いくつか例を上げてみます。

  1. 商品の配置:商品をどのように配置するかは非常に重要です。
    一般的に、「消費者の視線に入りやすい位置」や「店舗の入り口近く」などに人気商品を配置すると良い結果が得られます。
    この部分は競合他社も多く競争が激しい為、店舗担当の営業マン含め宣伝内容の共有など全社的な協力が必要です。
  2. 照明と色彩:明るい照明と鮮やかな色彩は消費者の注意を引きます。
    特に、新商品や特別なプロモーションを強調するためには、これらの要素を活用することが有効です。
  3. POP広告:店舗内に設置する小さな広告(POP)は、商品の特徴や価格を消費者に伝える良い手段です。
    多くの消費者は点灯で購買の最終判断をします。POPなどで消費者の関心を引き、購買意欲を刺激することは売上に直結します。
  4. 季節やイベントに合わせたディスプレイ:特定の季節やイベントに合わせたディスプレイは季節感の演出は大切です。
    消費者の関心を引き、店舗訪問の頻度を増やすことができます。

 

インストア・マーチャンダイジングは、
店舗の魅力を最大化し、消費者の購買体験を向上させるための重要な戦略
です。

上記の具体的な取り組み方法を通じて、
商品の魅力を最大限に引き出し、消費者の購買を促すことができます。

 

 

インストア・マーチャンダイジングへの取り組みについて

 

インストア・マーチャンダイジングにおいても、デジタル技術の影響は無視できなくなっています。

近年では、デジタル技術の進化がインストア・マーチャンダイジングにも影響を与えています。

例えば、AR(拡張現実)を用いたディスプレイや、
AI(人工知能)を活用した個々の顧客へのパーソナライズされた商品推奨などが考えられます。
顔認証で適切なメッセージを配信することも可能です。

このようなテクノロジーを活用することで、
よりパーソナライズされた買い物体験を提供し、消費者の購買をさらに促すことができます。

また、同時に「顧客からのフィードバックの収集と分析」は重要です。

顧客の行動を追跡し、どの商品がよく売れているのか、どのディスプレイが最も効果的であるのかを把握することで、
より効果的なマーチャンダイジング戦略を策定することができます。

最後に

インストア・マーチャンダイジングは、消費者の行動に直接影響を与える重要な戦略です。
そのため、それを適切に実装し、管理することは、店舗の成功にとって非常に重要です。

最新のデジタル技術を活用しながら、顧客のニーズに応じた買い物体験を提供し、
ブランドの魅力を最大限に引き出すことが求められています。

 

企業が目指すべきは、単に商品を販売するだけでなく、消費者にとっての買い物の体験を豊かにすることです。
インストア・マーチャンダイジングはそのための強力なツールと言えるでしょう。

 

“売上アップの秘訣:インストア・マーチャンダイジングの例”
に続きます。

 

関連記事

  1. 新聞社 新規事業

    新聞社の未来を考察

  2. トレードマーケティングの基本:広告業界向けガイド

  3. テレビとネットのどちらを信頼しているか?

  4. 日本の広告費2016年度検証!

  5. プログラマティックDOOHとは?

  6. 広告代理店の仕事内容とは!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP