広告業界の基礎知識

「失敗したくない」マーケティング課題解決の依頼先選びのヒント

マーケティング課題の見つけ方を検証しましたが、
では、マーケティングの課題について、どのような企業に依頼すればいいでしょうか?

企業の規模によって様々ですが、メーカーなどの規模を想定してお伝えいたします。
中小規模の企業の場合は、現在付き合っている取引先などで、出来る限りの範囲で問題ありません。

 

マーケティング課題の依頼先

課題内容等によって、様々ですので、基本的な考え方です。

  1. 広告代理店:
    広告代理店は王道でしょう。大手の広告代理店は、広告の企画、制作、配信を行うだけでなく、
    マーケティング戦略の立案や実施も手掛けています。
    競合他社や市場調査など様々な課題に対応できます。
  2. マーケティングコンサルティング会社:
    マーケティング戦略の立案や実行、効果測定をサポートする専門家が在籍しており、
    企業のマーケティング課題を解決するための戦略的アドバイスを提供します。
  3. PR会社:
    企業のイメージや評判を向上させるための戦略立案や実施を行い、
    マーケティング活動と連携して課題を解決することができます。
  4. デジタルマーケティング会社:
    ウェブサイトやソーシャルメディア、オンライン広告など、
    デジタルメディアを活用したマーケティング戦略の立案や実施、効果測定を行います。
  5. 市場調査会社:
    市場の動向や消費者のニーズ、競合状況などを調査し、
    分析結果をもとにマーケティング課題を特定し、戦略立案をサポートします。
  6. CRM(顧客関係管理)コンサルティング会社:
    顧客データを活用したマーケティング戦略の立案や実施、効果測定をサポートし、
    顧客満足度の向上やリピート率の改善などの課題解決を行います。

 

参考企業名

 

では、どのような企業があるのか?
一部ですが、有名な企業名は下記の通りです。

  1. 広告代理店:
    • 電通 (Dentsu)
    • 博報堂 (Hakuhodo)
    • ADK (アサツー ディ・ケイ)
    • 電通デジタル (Dentsu Digital)
    • イオンマーケティング(小売店のノウハウ多数)
  2. マーケティングコンサルティング会社:
    • 野村総合研究所 (NRI)
    • 三菱UFJリサーチ&コンサルティング
    • アビームコンサルティング
    • 伊藤忠テクノソリューションズ (CTC)
    • PwCコンサルティング・ジャパン
  3. PR会社:
    • 電通パブリックリレーションズ (Dentsu Public Relations)
    • ベクトルグループ
    • プラップジャパン
    • ウェーバー・シャンドウィック・ジャパン (Weber Shandwick Japan)
    • 共同PR
    • サニーサイドアップ
  4. デジタルマーケティング会社:
    • サイバーエージェント
    • デジタルガレージ
    • リクルートマーケティングパートナーズ
    • エイチーム (H-team)
    • インフォコム
  5. 市場調査会社:
    • インテージ
    • マクロミル
    • 日本リサーチセンター
    • ニールセン・ジャパン (Nielsen Japan)
    • JMR生活総合研究所
  6. CRMコンサルティング会社:
    • リクルートカスタマーソリューションズ
    • サービスマネジメントグループ (SMG)
    • トランス・コスモス
    • ニューコム
    • エムオーシス

 

上記企業は、日本国内において多くの実績があります。

上記以外にも外資系など企業が存在しますので、ニーズや予算に合わせて企業を選びましょう。

 

 

関連記事

  1. 広告で重要なこと!

  2. 世界の広告代理店ランキング:日本勢の存在感は?

  3. 新聞広告の効果測定と最新のトレンド

  4. 広告の説得力を高めるエビデンスとは?

  5. 2024年度版!インターネット広告の最新事情を解説!

  6. オウンドメディアのポイント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP